2016年12月27日火曜日

みなさま、良いお年を~!!

2016年の営業は本日をもって終了させていただきます。

今年も一年間、たくさんの方々と出会い、みなさまに支えられ、楽しい時間を共に過ごさせていただき、幸せでした。

本当にありがとうございました!

すべてが当店ならびに私の人生の一部となります、心から感謝いたしております!

2017年もより一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ!!

                  outdoor specialty T-mountain 代表 菅野 哲

年末年始の店休
12月28・29・30・31日 1月1・2・3日


ご協力ありがとうございました!(九州復興支援)


T-mountainレジ横、並びにアサシロイベントでの九州熊本他震災復興支援
ご寄付のご協力ありがとうございました!

合計金額:7,594円

本日、TRAQ九州トレイルランニング協会さま宛に振り込みさせていただきました。
この後、復興活動支援に使用していただきます。

ご協力ありがとうございました!



2016年12月18日日曜日

トレイルランナー集合!毎年恒例、大晦日に納トレやります!


今年もあっという間に一年が過ぎちゃいますね・・・早くも第4回納トレのご案内です!

年末恒例、奥道後の湧ヶ淵トレイルで走り納めしましょう!
TRAIL好き者同士でワイワイ走り納めましょう!

(集合時間に集まっているメンバーでSTARTします)

楽しいコースを考えておきますねw

@奥道後・湧ヶ淵

12月31日9:00 トンネル広場集合

ケガしない程度に、ゆる〜くやりましょうw
午前中で終了します。

露天風呂も目の前です。

参加無料です。
解散自由です。

2016年12月14日水曜日

1年中なにかと重宝してます!使えるタープ!NINJA TARP

とりあえずNINJA TARPは一人一張り持ってて損はないっしょ!

て言ってもいいくらいに、なんだかんだでいつでもどこでも、とても便利に使えてます。


夏場はさすがに在庫売り切れが続くことも多く、欲しくてもなかなか入手困難な場合もありますが、今は冬場でのんびりな売れ行きですのでw

ズバリ!狙ってる方はチャンスです!

T-mountainでは、在庫数も結構確保しておりますので、皆様のTARPデビューを
心からお待ちいたしております!

本当に使えるイイヤツですので、ぜひ相棒にしてやってくださいませw

一緒に海・山・川で遊びましょーーーーーーー!!




NINJA TARP

■価格 18,000円(+税)
■品番 NJ01
■カラー:グレー  ■サイズ:280 x 280cm  ■重量:約500g
■主素材:30Dシルナイロン ■付属品:ガイライン6本、スタッフバッグ



2016年12月13日火曜日

更新しました!12月の店休日のおしらせ

12月の店休日のおしらせ

12月は、毎日休まず営業いたします!!

但し、年末は27日(火)までの営業となります。
28日は登山取材のため店休です。
29日は店内棚卸のため店休です。

30日〜1月3日まで年末年始休業とさせていただきます。

1月4日10:00〜 初売り営業とさせていただきます。

イベント・出張等で営業時間が変更する場合もございます。
詳しくは、営業カレンダーをご参照くださいませ。



2016年12月7日水曜日

T-mountain史上初!決算在庫一掃SALE開催!

みなさま、いつもありがとうございます。

T-mountainもおかげさまで3年半以上営業させていただき、
店内もアレコレいろんなアイテムでいっぱいとなってきましたw

個人事業ですので、12月が決算です。
そうです、12月末が決算棚卸しです。

でもって、最近イベントやらお付き合いごとやらで、店休日も少なくなかったので、
ズバリ!売上が足りてましぇーんw

 とゆーことで、決算前の売上UPと棚卸し在庫を減らすために、
T-mountain史上初の決算在庫一掃SALEを開催いたします!

基本的に店頭在庫は20~40%OFFの出血大サービスにてご提供させていただきます!
(ただし、最新入荷商品や希少ブランド品はSALE対象外とさせていただきます)

もちろん、店頭在庫限り、早い者勝ちとなりますので!
SALE詳細は店頭にてご確認くださいませ!
みなさまの少しでもお早いご来店をお待ちしております!



2016年12月6日火曜日

「ますあつ」2016.12.4放送@T-mountain

「ますあつ」TVで、マラソン完走に向けて少しお話しさせていただきました!

愛媛マラソンなど、ロードランニングも頑張りたい方、お力になれることもございますので、ご来店お待ちしております!



(えひめのシニア応援番組「ますあつ」日曜あさ6時15分~テレビ愛媛で絶賛放送中!)

STC 四国トレイルキャラバン楽しかったですよ〜


四国のトレイルシーンを盛り上げるべく、メンバーが集まり立ち上がった
STSこと四国トレイルサミット

STSの記念すべき第一回目のイベントは、瀬戸内海から太平洋まで山越えて走ってみよー!
ってことで、

~四国のTrailを遊び尽くす!四国四県の代表チームによるトレイルリレーキャラバン~
四国トレイルキャラバン

に参加させていただきました。
(当初は運営スタッフだったのですが走らせていただきありがとうございました!)

瀬戸内海側・香川県の豊浜から四国の山々を越えて、太平洋側・高知県の桂浜まで
総距離約140kmを、女性を含む4人組のチームでリレー形式に走破します。
定められたチェックポイントを巡りながら、2名で常に走行し、1名ずつ入れ替わりながら進みます。

瀬戸内海でスタート前のブリーフィング

愛媛県西チーム、IshizuchiTrailRunnersで参戦!

かなりゆる〜くSTART

コースは普段滅多に通らない道も多く、楽しかった。


TRAILと林道の交差点がリレーポイント、待ってるランナーは仮眠したりくつろいだりw

TRAILを抜けてきたランナーはホッと一息

日没前、楽しみな長めのTRAILに入ります!

ヘッドランプ走行でテンション上がってきましたー

今回一番楽しかったかもしれないピークw

夜の、雨の、ロード。。。も頑張りました

とりあえず、1日目の自分のパート終了

深夜に高知大学演習林施設でいただいた学生鍋がメチャうまでした!

深夜の道の駅もリレーポイント
2日目はずっと雨!みんなびしょ濡れで太平洋を目指します。

あと少しで街、最後の里山CPを巡り

海が見えたぁーーーー!太平洋じゃあ!
一気にラストスパート、桂浜の龍馬さんとこへ!

最後は、チーム4人揃ってFINISH!!
いろいろありましたが、なんだかんだ瀬戸内海から太平洋まで無事に走りきりました!

程よく疲れたカラダに、FINISHカレーと応援に駆けつけてくれた仲間からの差し入れが沁みました〜!

関係の皆様、お疲れ様でしたー!ありがとうございましたー!
(今回、運営サポートできなくてゴメンなさいでした・・・)

次回開催はどこのTRAILでしょうねー?w
お楽しみに!!










2016年12月1日木曜日

山と道 在庫ございます!お早めに!

山と道

待望の新入荷から少し時間が経ちましたので、
店頭以外の皆様にもご案内させていただきますw
在庫は変動しておりますので、お早めにご検討くださいませ。
(お近くでない場合は代引き発送も可能です)

山と道 MINI2  27,540円(税2,040円)
山と道MINIをULハイキングやファストパッキングにより特化したピュアなULバックパック。

軽量でありながら、1泊~2泊程度のウルトラライト・ハイキング装備を快適に背負うことができます。
身軽に、飛び跳ねるように山を歩く感覚をぜひご体感ください。

●メイン素材にはクラシカルなULザックを彷彿とさせる30Dスカイライトを採用。
●フロントとサイドには大容量のメッシュポケットを搭載。
●フロント&ボトムのストレッチコード、トップ&サイドストラップによる高い拡張性。
●背面パッドに山と道Minimalist Pad(45 x 90 x 0.5cm)を内蔵。
●取り外し式のウエストベルト。
●ハイドレーションパック対応。
容量 25L(最大約30L)
重量 350g(付属品含まず)
本体: SKYLITE
ポケット:ハードメッシュ
サイドポケット:ハードメッシュ
ボトム:X-Pac VX21
背面:3D Mesh, 200Denier Coated Nylon Oxford.
<付属品>
・Minimalist Pad(45 x 90 x 0.5cm / 43g)
・ウエストベルト 



山と道 MINI2   27,540円(税2,040円)
山と道MINIをULハイキングやファストパッキングにより特化したピュアなULバックパック。

軽量でありながら、1泊~2泊程度のウルトラライト・ハイキング装備を快適に背負うことができます。
身軽に、飛び跳ねるように山を歩く感覚をぜひご体感ください。

●メイン素材にはクラシカルなULザックを彷彿とさせる30Dスカイライトを採用。
●フロントとサイドには大容量のメッシュポケットを搭載。
●フロント&ボトムのストレッチコード、トップ&サイドストラップによる高い拡張性。
●背面パッドに山と道Minimalist Pad(45 x 90 x 0.5cm)を内蔵。
●取り外し式のウエストベルト。
●ハイドレーションパック対応。
容量 25L(最大約30L)
重量 350g(付属品含まず)
本体: SKYLITE
ポケット:ハードメッシュ
サイドポケット:ハードメッシュ
ボトム:X-Pac VX21
背面:3D Mesh, 200Denier Coated Nylon Oxford.

<付属品>
・Minimalist Pad(45 x 90 x 0.5cm / 43g)
・ウエストベルト


山と道 ZIP pack   3,240円(税240円)
素材: 200 Denier Coated Nylon Oxford
サイズ:縦125mm 横 205mm マチ35mm
止水ファスナー:YKK AQUAGUARD
重量:32g
山と道 Stuff Pack S-size   2,700円(税200円)
X-pac VX21 color:Red
外寸H355mm x W240mm 内寸H335mm x W220mm ハトメ内径4mm
重量:46g
ブラックダイヤモンドのネーベストラップやスノーペグなどを入れる事が出来ます。

山と道 Stuff Pack L-size   3,024円(税224円)
X-pac VX21 color: Red
重量:59g
外寸H430mm x W250mm 内寸H410mm x W230mm ハトメ内径4mm
アイゼンやスノーペグなどを入れる事が出来ます。

2016年11月22日火曜日

100%WATERPROOF!!これはメチャ使える!SEALSKINZ

先日のOMMレースでも途中こんなんでした。。。
みなさんも、しょっちゅうドロドロになってますよね。
もちろん、シューズの中も・・・
(とはいえ、いつでもどこでも完全防水のシューズ履くのもちょっとイヤやし)

SEALSKINZ の防水ソックス 4,500円〜
コレ、かなりイイです!!
メリノウール製できちんとしてるのに、一切水は通しませんっ!
防水メンブレン(膜)はサンドイッチ構造なので、見えないし、肌にも当たらないし。
少しだけ伸縮性にゴワつきがあるくらいで、シューズ履いてしまえば何にも感じません。

とにかく、ビショビショドロドロのシューズとソックスを脱いでみると、
なんという!!
メチャ綺麗なアンヨでスベスベドライ〜!

先日も2日間の山行で、一切濡れてきませんでした!!

とゆーことで、店頭にサイズやカラーや足首の長さなど数種ございますので。

これからの雪遊びや冷たい中での外遊びにお役立てくださいませ〜
別に、防水のシューズじゃなくてもいいんです!

BIKE&RUN TRAIL SESSION に集まれ〜!

↑上の画像は、今夏に白馬で開催されたOMMレース(BIKEとランナーが同じコースで楽しみました)

さて、新しい試みをやってみます!

最近、ボクもMTBに結構ハマってきてるのですが、そもそもなんでMTBを本格的に始めたかというと、ずっと山屋だったボクが数年前から山を走り回るようになった時「トレイルランナー」や「トレイルランニング」についての問題視や色々なご意見を耳にし、最近でこそかなり認識されてきたとはいえ、スピードや装備が違うだけで「同じ登山者だということ」に変わりないということをもっと伝えて広めたくて現在に至ってます。
で、そりゃあハイカーとランナーの共存関係までは近づかなくても、同じようにMTBも少しぐらいはみんなと楽しくお山を共有できたらもっともっと楽しいマウンテンスポーツになるのになぁ?って考えたんです。
で、色々考える前にまず自分自身がMTBにハマってみて、ルールや愛好家の気持ちなどなど詳しく知ってから何かこれからのトレイルシーンに役立てられれば・・・
とゆーことでetc

2016.11.23wed 
BIKE&RUN TRAIL SESSION in YAWATAHAMA

11月23日(水祝)は、八幡浜市市民スポーツパークのMTBコースに集合です!

いきなりお山のトレイルでやってみるのもイキナリすぎるかな?と思いましたのでw

MTBライダーとトレイルランナーのみなさま、同じトレイル上で一緒に楽しく走って交流を深めてみませんか?
MTBライダーがトレイルランを、トレイルランナーがMTBにチャレンジしてみても面白いですねーw
ランニングもMTBも、いきなり山に行くのはちょっとなぁ。。。て方は、絶好のデビューチャンスですねー!ビギナーさん大歓迎です!
もちろん、ルールやマナーもしっかりと考えながら、または新たな考え方も出てくるかもしれません。 
これからの山遊びの仕方をみんなで色々考えてみましょう!

◆ T-mountainは、トレイルランニングの走り方ミニセミナー開講しまーす
◆ UENO CYCLE さんと、cycle shop MeetsさんによるMTBセミナーもあるよ

午前中から夕方まで、お気軽にご自由にご参加くださいませ〜!
9:00~10:00くらいに集合して、16:00くらいまでの予定ですw
参加費は無料です!
*現地でMTBレンタルの場合は有料

ではでは、YAWATAHAMAで集合しましょう!!

UENO CYCLEの亮くんと
cycle shop Meetsの岩田くんと

マウンテンバイクの全国大会も開かれるJCF公認コースで、八幡浜市民スポーツパークのスポーツゾーンに隣接する常設コースです。
トレーニングコース(2.4km)とJCF競技コース(5.6km)の2つのコースが有り、どちらも走り応えのあるコースです。また、お子様も走れるスキルアップコースやマウンテンバイクのレンタルもあり、ファミリーでも楽しめます。

2016年11月21日月曜日

ヤバかっこいい動画が完成しました!!@The Red Stone



先日、愛媛の赤石山系にてJSAさんと共同開催させていただいた「THE REAL SKY」

プロスカイランナー松本大さんが、素晴らしい山容とみんなで楽しんだ様子を動画編集して下さいました!
大さんありがとうございます!

これからも、全国へ世界へ!四国の山の素晴らしさをお伝えしていきたいと思います!

2016年11月17日木曜日

OMM JAPAN 2016 SHINANO OMACHI ガッツリ楽しんできましたー!!

OMM(Original Mountain Marathon)は1968年から毎年連続してイギリスで開催されている、世界でもっとも古い2日間の山岳マラソンレースです。
このイベントはあえて気候条件の厳しい時期に、必要な装備を全てバックパックに背負い常に携行し、ナビゲーション力、セルフエマージェンシー力、判断力など、全てのマウンテンスキルを駆使して挑みます。参加者には山岳地を安全かつ正確に行動するための経験、体力、ナビゲーションスキル、野営技術が不可欠であり、まさに「山の総合」が試されます。
FINISH(ゴール)までの道筋は選手各々がその時置かれた自身の状況を把握し、自分の技術、体力を見極めながら、前進するか、戻るか。時には過酷な状況下でレースをやめるか、続行するか。常に判断を迫られながら自分自身で行動を導き出します。

広大な自然と真正面から対峙しながら、自分の体力、走力、極限の精神状態と向き合いながら、2 日間にわたり繰り広げられるダイナミックな” マウンテンレース” を体感してください。


(上記:公式HPより)
http://theomm.jp/?page_id=1063/#gaiyou


日本で3回目の開催となるOMMに今年も参加させていただきました。
今回は長野県の信濃大町が舞台、鹿島槍ヶ岳などアルプスは真っ白な雪で麓の紅葉とのコントラストがとても美しいロケーションでのレースとなりました。

OMMらしからぬ大荷物w 軽量化すれば5kgほどだが、キャンプの夜長のために・・・
(U.L.装備一式+食料&アルコール類=10kgオーバー)

真っ白な鹿島槍ヶ岳がお迎えしてくれましたー

今回のバディは20代!IshizuchiTrailrunnersのワンパクな仲間

各カテゴリーでウェーブスタート!
制限時間内に数多くのコントロールを巡りポイントを競う、スコアロングに参戦!
(2日間の衣食住全てを背負って行動します)

今年のコントロールは、全体的になんだかかなりイージーだったような。。。
おかげでなかなか各チームが散らばらず差が付けにくかった。

コンパス片手に道なき場所をひたすら進み、真正面にコントロールが見えた瞬間はメチャ気持ちいいですねー!しかし、全体的にイージーだったのかスコアカテゴリーでもかなり早く走って移動を続けないと上位には行けない設定だったような・・・
(昨年はほぼ走らずに読図力だけで20位・今回は真面目に走っても29位でした。。。)

1日目7時間走り廻った後はお楽しみのCAMP!
テント設営して、パスタ・カレー・ラーメン・ワイン・日本酒・焼酎・・・andmore
OMMは、オリエンティア・マウンテンランナー・ハイカーたちが各自それぞれのスタイルで楽しめるトコが大好き!

全員集合なOMMテント村、心地いいですね〜
翌朝は-4℃まで冷え込み辺り一面真っ白でしたw

2日目も順調にコントロールを巡るも、昨日頑張った脚が残っておらずに。。。

なんともイマイチ中途半端な結果でFINISHしました!
スコアカテゴリーも確実に走力がないと上位には入れないことを実感しました。。。
もっと精進して、来年出直しまっす!

*OMM RACE にご興味がある方は何なりとお気軽にお問い合わせくださいねー
地図読み、装備の軽量化、効果的な行動の仕方などなど、OMM対策についてわかりやすく適切にアドバイスさせていただきますのでw

OMM JAPAN初、2日間とも快晴の中でのレースが終了。
主催者側は「こんな上天気は10年に1度でいいっすねーw」って言ってましたw

スタッフの皆さま、参加者の皆さま、関係のすべての方に感謝です!
素敵な時間を有難うございました!

愛媛から遠征してきた仲間たち、来年も一緒に楽しもうね!!

2日間楽しく遊んでくれたバディ!ありがとねー!





梅雨応援!ARC'TERYX 非売品のシェラカッププレゼント!

 梅雨入りしてこれからお山も雨の日が増えますねー。 でも、雨は雨でなかなか風情のある登山が楽しめるので、ボクは好きですよーw ということで、梅雨時も楽しくお山に行っていただきたいので、ほんの気持ちですが少しだけキャンペーンを開催いたします! ARC'TERYX ...